自分だけのモン・サン・ミッシェル体験

モン・サン・ミッシェルの尽きない魅力やあなたに合ったおすすめツアーをご案内します

一言で言うと・・・

モン・サン・ミッシェルとは:修道院ポイント1
サン・マロ湾内の岩山に建てられた修道院
モン・サン・ミッシェルとは:世界遺産ポイント2
世界で最も有名なフランスの世界遺産
モン・サン・ミッシェルとは:西洋の驚異ポイント3
海に囲まれた姿は「西洋の驚異」と呼ばれる

モン・サン・ミッシェルとは?

モン・サン・ミッシェルの歴史
写真提供:Atout France/Nathalie Baetens
「西洋の驚異」と呼ばれる修道院
モン・サン・ミッシェルとは、フランス・ノルマンディー地方のサン・マロ湾にある小島とそこにそびえ立つ修道院のこと。名前は「聖ミカエルを讃える岩山」を意味します。かつてはカトリック教徒の重要な巡礼地の一つであり、現在はフランスで最も人気のある観光地となっています。島に立つ修道院は中世宗教建築の至宝として知られ、当時の修道士たちの暮らしを感じることができます。潮が満ちると孤島のように海に浮かぶ美しい姿から、「西洋の驚異」とも呼ばれています。1979年にユネスコの世界文化遺産に登録されました。

モン・サン・ミッシェルに泊まる / モン・サン・ミッシェルのローカル体験

6つの体験!

どんなツアーがご希望ですか?

モン・サン・ミッシェルの歴史

モン・サン・ミッシェルの歴史
天使ミカエルのお告げ
モン・サン・ミッシェル修道院の歴史は非常に古く、8世紀の始めまで遡ります。当時この島には建物はなく、モン・トンブ(墓の島)と呼ばれていました。708年に司教である聖オベールが夢の中で天使ミカエルから「この島に修道院を建てよ」というお告げを聞きました。このお告げがきっかけで、モン・トンブにミカエルを祀る礼拝堂の建設が始まりました。修道院を築いた修道士たちは、海に囲まれた孤島という環境に聖なるものを見出し、修道院を造ることを決めました。

モン・サン・ミッシェルの歴史
「驚異なるもの」の完成
完成後、島は瞬く間に巡礼者の聖地となり、10世紀にはプレ・ロマネスク様式の教会が建てられ、ベネディクト会修道士が島内の修道院に移住するようになりました。11世紀にはロマネスク様式の修道院が建立され、そして13世紀には「ラ・メルヴェイユ(驚異なるもの)」と名づけられたゴシック様式の建築が完成しました。
数世紀の間に、幾度もの火事や崩壊があり、そのたびに様々な建築様式で修復されてきたモン・サン・ミッシェル。革命後には監獄として利用されるなど、用途を変えながら歴史的変化を遂げてきました。

モン・サン・ミッシェルの歴史
外観が失われる危機
1979年にユネスコの世界文化遺産に登録されると、世界的にその名前は知られ、モン・サン・ミッシェルはフランス随一の人気観光地となりました。しかし世界中から多くの観光客が訪れるようになると、陸から島に掛けられた堤防によって湾内の砂が滞留し、海に囲まれるという本来の神聖な外観が失われる危機が訪れました。1995年に調査が開始され、2005年に修復工事が開始されました。10年間におよぶ大規模な工事を経て、2014年に堤防が撤去され、2015年には現在の橋(遊歩道)が完成。モン・サン・ミッシェルは130年前の景観を取り戻しました。現在では島内への車の乗り入れも制限され、訪れた人は中世の修道士のように歩いてその島へ渡るという神秘的な体験をすることができるようになりました。

モン・サン・ミッシェルに泊まる / モン・サン・ミッシェルのローカル体験
渡り橋を設計したディトマール・ファイヒティンガーの言葉
  • 「モン・サン・ミッシェルへ近づく過程、それはただの経路というのに留まらず、島に渡ってから散策するのと同じくらい大事な過程なのである。水平線の遥か彼方、海に取り残された“どこか”と表現しても良いようなモン・サン・ミッシェルに辿り着くために、橋を渡るという行為にかかる時間は必要不可欠なものなのだ。幾何学的構造で造られた橋は、切れ目無く流れるような動きで陸地からモン・サン・ミッシェルまでを結んでいる」

モン・サン・ミッシェルの見所

モン・サン・ミッシェルの見所
(1)潮の満ち引きで変わる姿
最大の見所は海に囲まれたその外観でしょう。モン・サン・ミッシェルが世界的に有名になったのは、潮の満ち引きによる自然現象で姿が変化すること。モン・サン・ミッシェルがあるサン・マロ湾はヨーロッパでも最大の潮位の高低差(最大15メートルほど!)があり、干潮時には海が引いて陸から歩いて渡ることができますが、潮が満ち始めると馬が駆け抜けるような驚きの速さで海に囲まれ、修道院は孤島になります。島内の岩壁からは一番理想的な形で大潮を観察することができます。その自然の驚異は訪れる人を魅了し続けています。

モン・サン・ミッシェルの見所
写真提供:Atout France/Nathalie Baetens
(2)中世宗教建築の至宝と湾の眺望
モン・サン・ミッシェル修道院の内部は、前ロマネスク様式の礼拝堂、ロマネスク様式からなる宗教儀式用部屋、通称「メルヴェイユ」と呼ばれる修道院最上部のゴシック様式の中庭など多くの見所があります。また衛兵がいた王の門や大砲が置かれていたガブリエルの塔では要塞時代の名残が見られます。モン・サン・ミッシェルにあるこれらの建築は中世宗教建築の至宝とされています。
対岸や干潟の眺望を楽しみたい方におすすめなのが最上階の西テラス。修道院内の教会の正面にあり、そこから眺める湾の眺望は息をのむ美しさです。

モン・サン・ミッシェルの見所
写真提供:Atout France/Nathalie Baetens
(3)伝統のオムレツ料理
モン・サン・ミッシェルの名物料理といえばオムレツです。1888年に創業した宿屋「ラ・メール・プーラー」の女将であったプーラーさんが修道士の疲れを癒すために提供したのが始まりだとされています。
19世紀当時のモン・サン・ミッシェルは今のように交通手段が発達していなかったため、孤島であったこの修道院までたどり着くことは文字通り命懸けでした。渡っている最中に急激な潮の満ち引きによって海に流されて命を落とした巡礼者もたくさんいました。そのような過酷な旅をしてきた巡礼者に提供されたのがこのオムレツ。卵だけで作れる素朴で温かなオムレツは、きっと多くの巡礼者の旅の疲れを癒したに違いありません。
現在もこのお店は営業しており、伝統の味を食べることができます。日本のオムレツとは違い、フワフワとしたボリュームのある見た目ですが、ナイフを入れると萎んでしまいます。味は薄めでグルメとしての評判はあまり高くないようですが、かつての巡礼者も食べた伝統の味として体験してみるのもいいですね。またモン・サン・ミッシェルには「ラ・メール・プーラー」以外にもオムレツが食べられるお店がいくつかあります。

モン・サン・ミッシェルのホテル
写真提供:Atout France/Nathalie Baetens
(4)モン・サン・ミッシェルに泊まる
パリから出発するほとんどのツアーが昼間の観光ですが、モン・サン・ミッシェルの夜や朝を体験したい方は近くのホテルに宿泊してみてはいかがでしょうか。ホテルは島内と対岸に点在しています。
モン・サン・ミッシェルの夜を間近に感じてみたい方は島内ホテルがおすすめ。島に宿泊すれば、人の少ない夜や早朝のモン・サン・ミッシェルをゆっくり散策することができます。
変化するモン・サン・ミッシェルの全景を眺めたい方は、島の対岸にあるホテルがおすすめ。島内のホテルに比べて設備が近代的なホテルが多いので、利便性を求める人にも向いています。
普通のツアーでは体験できない島の情景を是非体験してみてください。

モン・サン・ミッシェルに泊まる / モン・サン・ミッシェルのローカル体験

ご存知でしたか?

オプショナルツアー予約のメリット豆知識1
修道院の上に立つ大天使ミカエルの像は重さが820キロもあります
オプショナルツアー予約のメリット豆知識2
10年に渡る大工事を経て、再び海に囲まれる昔の姿を取り戻しました
オプショナルツアー予約のメリット豆知識3
橋があるので満潮時にもモン・サン・ミッシェルに渡れます

日本語ガイド付きの安心ツアー

モン・サン・ミッシェル
Wifiバスで行くモン・サン・ミッシェル2日間(モン・サン・ミッシェルのオプショナルツアー) \24,600(税込み)
日本語ガイド
昼食(1日目)付き
モン・サン・ミッシェル
Wifiバスで行くモン・サン・ミッシェル1日観光(モン・サン・ミッシェルのオプショナルツアー) \20,600(税込み)
日本語ガイド・離団プラン
昼食付き
モン・サン・ミッシェル
Wifiバスで行くモン・サン・ミッシェル1日観光(モン・サン・ミッシェルのオプショナルツアー) \20,600(税込み)
日本語ガイド
昼食付き
モン・サン・ミッシェル
モンサンミッシェルとノルマンディーのかわいい港町オンフルール(モン・サン・ミッシェルのオプショナルツアー) \21,300(税込み)
日本語ガイド
昼食 / ドリンク付き
その他のモン・サン・ミッシェルツアー

名物オムレツが食べられるグルメツアー

モン・サン・ミッシェル
Wifiバスで行くモン・サン・ミッシェル1日観光(モン・サン・ミッシェルのオプショナルツアー) \20,600(税込み)
日本語ガイド・離団プラン
昼食付き
モン・サン・ミッシェル
Wifiバスで行くモン・サン・ミッシェル1日観光(モン・サン・ミッシェルのオプショナルツアー) \20,600(税込み)
日本語ガイド
昼食付き
モン・サン・ミッシェル
モンサンミッシェルとノルマンディのかわいい港町オンフルール(モン・サン・ミッシェルのオプショナルツアー) \19,300(税込み)
日本語アシスタント
昼食 / ドリンク付き
モン・サン・ミッシェル
モンサンミッシェルとノルマンディーのかわいい港町オンフルール(モン・サン・ミッシェルのオプショナルツアー) \21,300(税込み)
日本語ガイド
昼食 / ドリンク付き
その他のモン・サン・ミッシェルツアー

自分だけの時間を存分に楽しむ自由自在ツアー

モン・サン・ミッシェル
Wifiバスで行くモン・サン・ミッシェル1日フリープラン (モン・サン・ミッシェルのオプショナルツアー) \16,000(税込み)
フリープラン
食事なし
モン・サン・ミッシェル
***(モン・サン・ミッシェルのオプショナルツアー) \16,000(税込み)
フリー・離団プラン
食事なし
モン・サン・ミッシェル
モンサンミッシェルとノルマンディのかわいい港町オンフルール(モン・サン・ミッシェルのオプショナルツアー) \15,700(税込み)
フリープラン
食事なし
モン・サン・ミッシェル
Wifiバスで行くモン・サン・ミッシェル フリープラン2日間(モン・サン・ミッシェルのオプショナルツアー) \20,000(税込み)
フリープラン
食事なし
モン・サン・ミッシェル
自由に観光!モン・サン・ミッシェル(モン・サン・ミッシェルのオプショナルツアー) \18,000(税込み)
日本語テープガイド
食事なし
その他のモン・サン・ミッシェルツアー

近くの街も観光できる欲張りツアー

モン・サン・ミッシェル
モンサンミッシェルとノルマンディの港町オンフルール(モン・サン・ミッシェルのオプショナルツアー) \16,900(税込み)
日本語アシスタント
食事なし
モン・サン・ミッシェル
モンサンミッシェルとノルマンディのかわいい港町オンフルール(モン・サン・ミッシェルのオプショナルツアー) \15,700(税込み)
フリープラン
食事なし
モン・サン・ミッシェル
モンサンミッシェルとノルマンディのかわいい港町オンフルール(モン・サン・ミッシェルのオプショナルツアー) \19,300(税込み)
日本語アシスタント
昼食 / ドリンク付き
モン・サン・ミッシェル
モンサンミッシェルとノルマンディーのかわいい港町オンフルール(モン・サン・ミッシェルのオプショナルツアー) \21,300(税込み)
日本語ガイド
昼食 / ドリンク付き
その他のモン・サン・ミッシェルツアー

WiFi付バスで行く便利で快適なツアー

モン・サン・ミッシェル
Wifiバスで行くモン・サン・ミッシェル1日フリープラン (モン・サン・ミッシェルのオプショナルツアー) \16,000(税込み)
フリープラン
食事なし
モン・サン・ミッシェル
***(モン・サン・ミッシェルのオプショナルツアー) \16,000(税込み)
フリー・離団プラン
食事なし
モン・サン・ミッシェル
Wifiバスで行くモン・サン・ミッシェル2日間(モン・サン・ミッシェルのオプショナルツアー) \24,600(税込み)
日本語ガイド
昼食(1日目)付き
モン・サン・ミッシェル
Wifiバスで行くモン・サン・ミッシェル1日観光(モン・サン・ミッシェルのオプショナルツアー) \20,600(税込み)
日本語ガイド・離団プラン
昼食付き
モン・サン・ミッシェル
Wifiバスで行くモン・サン・ミッシェル1日観光(モン・サン・ミッシェルのオプショナルツアー) \20,600(税込み)
日本語ガイド
昼食付き
モン・サン・ミッシェル
Wifiバスで行くモン・サン・ミッシェル フリープラン2日間(モン・サン・ミッシェルのオプショナルツアー) \20,000(税込み)
フリープラン
食事なし
その他のモン・サン・ミッシェルツアー

帰りの行き先は自由!片道トランスファー

モン・サン・ミッシェル
モンサンミッシェル-パリ間片道トランスファー(モン・サン・ミッシェルのオプショナルツアー) \12,000(税込み)
日本語アシスタント
食事なし
モン・サン・ミッシェル
パリ⇒モン・サン・ミッシェル間片道トランスファー(モン・サン・ミッシェルのオプショナルツアー) \12,000(税込み)
日本語アシスタント
食事なし
その他のモン・サン・ミッシェルツアー
当サイトの海外オプショナルツアー予約に関しまして
海外オプショナルツアー予約「とらパス」はジェイエッチシー株式会社が提供しているサービスです。世界5,000都市のホテルと世界200都市以上のオプショナルツアーを取り扱っています。ご予約でANAのマイレージが貯まります。
ページTOP
サイトHOME