パリアフタヌーンティー

パリのアフタヌーンティー予約

特別な時間を与えてくれるアフタヌーンティー。パリのホテルで味わえる本格的なアフタヌーンティーをご紹介します。
次回のパリ旅行では、アフタヌーンティーを予約して優雅な午後を楽しんでみませんか?

アフタヌーンティー

アフタヌーンティーで人気のパリのホテル

ピエール・エルメのマカロンが食べられるスイーツ好きのためのアフタヌーンティー

ロワイヤル モンソー ラッフルズのアフタヌーンティー
アフタヌーンティーのメニューを表示

ザ・ロイヤルアフタヌーンティー
・紅茶、コーヒー、ホットチョコレート(ピエール・エルメ)
・ティーサンドイッチの盛り合わせ
・ピエール・エルメのスコーン(デヴォンシャーダブルクリーム付き)
・ピエール・エルメのイスパハンジャム(バラ・ライチ・フランボワーズ)
・ピエール・エルメのパティスリーセレクション
・ピエール・エルメのマカロンとチョコレート
※メニューは一例です

ロワイヤル モンソー ラッフルズのアフタヌーンティー
パリ8区の高級街にある老舗デラックスホテルで至福のアフタヌーンティーを味わってみませんか。ロワイヤル・モンソー・ラッフルズは著名な建築家フィリップ・スタルクによって2010年に全面改装され、モダンと伝統が組み合わされた美しい内装が魅力的。
このホテルのアフタヌーンティーの最大の魅力は、フランスで人気のパティスリーである「ピエール・エルメ」の豪華スイーツが味わえること。提供されるスコーンやマカロン、各種ケーキは全てピエール・エルメのものです。3時間あっても食べきれないほどのサンドイッチ、スコーン、ケーキが贅沢に味わえるのも本場パリならでは。フランスのスイーツが好きな方はロワイヤル・モンソー・ラッフルズのアフタヌーンティーを是非体験してみてください。
アフタヌーンティーで人気のホテル ロワイヤル モンソー ラッフルズ
パリ /アフタヌーンティー
ロワイヤル モンソー ラッフルズ
★★★★★
モンソー公園まで徒歩圏内のオッシュ通り沿いに建つパラスホテルです。パリらしいシックなスタイルと洗練されたくつろぎが融合しています。館内にはスパやアートギャラリー、ハイクラスのレストランなど秀逸な施設が充実。
ホテルのアフタヌーンティー基本情報
場所:ル・バー・ロン(ホテル内サロン・ド・テ)
営業時間:15:00〜18:00
料金の目安:37ユーロ〜
定休日:無休 アフタヌーンティー予約
※予約先は外部サイトに移動します

高級ブティック街のデラックスホテルで味わう贅沢なアフタヌーンティー

マンダリン オリエンタル パリのアフタヌーンティー
アフタヌーンティーのメニューを表示

飲み物
紅茶
お食事
野菜のタルトとエンドウ豆のクリーム
ホワイトチョコのミニモヒート
ダークチョコとクリームのココナッツ
チョコとココナッツホイップクリームの柔らかいビスケット
※メニューは一例です

マンダリン オリエンタル パリのアフタヌーンティー
高級ブティックが立ち並ぶショッピング街であるサン・トノレ通りにある5つ星ホテルで、贅沢なアフタヌーンティーを味わってみませんか?
至福のアフタヌーンティーが味わえるのは、ホテル1階にあるレストラン「カメリア」(Camelia)。落ち着いた雰囲気と斬新なインテリアが組み合わさった美しいデザインで、店内から静かな庭園を一望でき、石材と木材による美しい床には自然の陽光が降り注ぎます。お買い物に疲れたパリの午後に、マンダリンオリエンタルでうっとりするような甘いスイーツと紅茶を味わってみてはいかがでしょうか。季節によって変わる限定のアフタヌーンティーメニューも魅力です。
アフタヌーンティーで人気のホテル マンダリン オリエンタル パリ
パリ /アフタヌーンティー
マンダリン オリエンタル パリ
★★★★★
高級ブティックの立ち並ぶサントノーレ通りに位置するデラックスホテルです。パリで最大級の広さを誇る客室はアールデコとオリエンタルのハーモニーが素晴らしく、防音設備も調っています。
ホテルのアフタヌーンティー基本情報
場所:Camelia(ホテル内レストラン)
営業時間:15:30〜18:00(土・日)
料金の目安:38ユーロ〜
定休日:月〜金アフタヌーンティー予約
※予約先は外部サイトに移動します

ダリが常連だったパリ最高級ホテルで味わう芸術的アフタヌーンティー

ル ムーリス パリのアフタヌーンティー
アフタヌーンティーのメニューを表示

飲み物
お茶・コーヒー・ココア・シャンパン
お食事
フィンガーサンドイッチ数種
自家製スコーン2個(クロテッドクリームとジャム付き)
シェフによるスイーツ(パリブレスト、ハニーサントノレ、キャラメルエクレアなど)
※メニューは一例です

ル ムーリスのアフタヌーンティー
パリで初めて「パラス」(5つ星より上の最高級)の称号を得たル・ムーリスで信じられないほど豪華でボリュームたっぷりの英国式アフタヌーンティーが味わえます。テーブルに並ぶのはシェフが超現実主義的で色彩豊かに仕上げたフルーツとパリ風パティスリーの数々。シェフ・パティシエであるセドリック・グロレは2015年のフランス最優秀パティシエ賞を受賞しており、才能豊かなこのシェフの作品が味わえるのはル ムーリスだけです!
気になるアフタヌーンティーのメニューはまさに英国式で、フィンガーサンドイッチ、イギリス本場のクロテッドクリーム付きのスコーン、そして柔らかな口当たりのフランスのチョコレートケーキやフルーツケーキ、そして洗練された砂糖菓子などが優雅に並びます。
この芸術的なアフタヌーンティーが味わえるのはホテル内にある人気レストラン「ル・ダリ」(Le Dali)。人気デザイナーフィリップ・スタルクの娘である画家アラ・スタルクが描いた巨大な絵画の下で、ムーリスならではの有能なスタッフがうっとりするようなアフタヌーンティーを提供しています。画家サルバドール・ダリが30年間も常連だったこともあり、レストランの随所にはダリの作品を彷彿とさせる装飾品や家具が置かれ、ダリの精神が室内のあちこちに宿っています。
パリ随一の最高級ホテルで癒しのひと時を過ごしてみませんか?
アフタヌーンティーで人気のホテル ル ムーリス(ル・ダリ)
パリ /アフタヌーンティー
ル ムーリス
★★★★★
チュイルリー公園前に建つ老舗の高級ホテル。最高級の証「パラス」としても認定され、ルーブル美術館、シャンゼリゼ、オペラ座、セーヌ左岸へも徒歩圏内。お部屋はイタリアやフランス製の家具でラグジュアリーな風合いで統一されています。
ホテルのアフタヌーンティー基本情報
場所:ル・ダリ(ホテル内レストラン)
営業時間:15:30〜18:00
料金の目安:48ユーロ〜
定休日:無休アフタヌーンティー予約
※予約先は外部サイトに移動します

パリ最高級のホテルでアジアンなアフタヌーンティーを味わう

シャングリラホテル パリのアフタヌーンティー シャングリラ ホテル パリのアフタヌーンティー
宮殿のようなホテルの中にあるレストラン「ラ・バウヒニア」でアジアの伝統的なアフタヌーンティーを体験することができます。アジアの高貴な花をイメージコンセプトにした素敵な店内では、サンドウィッチ、スコーン、繊細なペストリーとともに豊富なセレクションの紅茶が楽しめます。美しい内装に加えてピアノの生演奏もあり、優雅な気分の中で食事をすることができます。高貴な空間でアフタヌーンティーをいただく至福のパリの午後をお楽しみください。
アフタヌーンティーで人気のホテル シャングリラ ホテル パリ
パリ /アフタヌーンティー
シャングリラ ホテル パリ
★★★★★
ナポレオンを大叔父に持つローラン王子の元邸宅。シャンゼリゼ通りや凱旋門、エッフェル塔に囲まれたエレガントなエリアに位置し、多数のお部屋からエッフェル塔やセーヌ川などが眺められます。
ホテルのアフタヌーンティー基本情報
場所:ラ・バウヒニア(ホテル内レストラン / ロビー・メザニン階)
営業時間:15:30〜17:30(月〜金) / 16:00〜17:30(土、日)
料金の目安:39ユーロ
定休日:無休アフタヌーンティー予約
※予約先は外部サイトに移動します
アジアのアフタヌーンティー ヨーロッパのアフタヌーンティー アメリカ・カナダのアフタヌーンティー オセアニアのアフタヌーンティー 中東のアフタヌーンティー
アフタヌーンティー特集TOPへ
各ホテルのアフタヌーンティーの情報に関しまして
本ページに記載されているホテルのアフタヌーンティーの情報は2014年12月時点での情報です。メニュー内容・料金は変更される可能性もありますので、最新情報は各ホテルにお問い合わせください。
営業時間・料金などの基本情報はアフタヌーンティーサービスの情報になります(ホテル設備全体の情報ではありません)。
アフタヌーンティーの料金には別途税金やサービス料がかかる場合がございます。予めご了承ください。
またホテルのアフタヌーンティーは予約が必要な場合が多いため、ご利用の際にはお早目のご予約をおすすめします。

最終更新日:2014年12月