済州島の観光地

咸徳海水浴場(ハムドク・ヘスヨクジャン)

済州島の観光地:咸徳海水浴場 より「よい」体験のためのポイント
  • 海岸近くにオルム(火山地形)がある
  • 済州市から近いビーチ
  • ロマンチックで美しい異国情緒
済州島の観光地:咸徳海水浴場
済州島の観光地:咸徳海水浴場 済州島の観光地:咸徳海水浴場

済州市から近い!オルムのある美しいビーチ

済州島の観光地:咸徳海水浴場
咸徳海水浴場
美しい海を見たい人にオススメなのがこのビーチ。済州市内から東に14kmのところにあり、美しいエメラルド色の海と真っ白な砂浜が広がっています。どこかロマンチックで美しい景観と遠浅の穏やかな海は「韓国のモルディブ」とも呼ばれています。背の高いヤシの木、黒い玄武岩の上に架かるアーチ型の陸橋、そして赤い灯台が、非韓国的な南国情緒を醸し出しています。モーターボート、シュノーケリング、水上スキー、カヤックなどのマリンスポーツが楽しめます。
海のすぐ近くにはリゾートホテルもあり、夏のバカンスにおすすめです。アワビのお粥やヘムルタン(海鮮鍋)、黒豚の焼肉などのお店も並んでいてグルメも充実!波も高くなく遠浅の海が500メートルほど広がっているので家族連れの避暑客に人気のビーチです。 済州島の観光地:咸徳海水浴場
咸徳海水浴場
咸徳海水浴場の東側には犀牛峰(ソウボン)というオルム(火山地形)があり、火山島である済州ならではの風景を作っています。緩やかな尾根が大きく2つの峰があり、円錐型の火山地形です。南の峰は溶岩が頂上に突き出ていて周辺は森になっていて、北の峰は噴石の多い丘で草地が広がっています。斜面には多くの洞窟が残っていて、北側の斜面の麓には日本統治時代に日本軍が掘った洞窟があります。時間に余裕のある方はビーチ近くのオルムを訪れて、高い場所から美しい海の景色を眺めてみましょう。
    咸徳海水浴場の基本情報
    済州島の観光地

  • アクセス方法:済州バスターミナルから101番急行バスで約25分、201番バスで約40分、ハムドクファンスン下車徒歩4分
  • エリア:済州島東部
  • 関連テーマ
  • 済州島の海
咸徳海水浴場の地図

咸徳海水浴場近くのホテル

済州島の人気ホテル

サンシャイン ホテル

★★★★ サンシャイン ホテル