済州島のカフェ

ボロムワッ

済州島のカフェ:ボロムワッ より「よい」体験のためのポイント
  • フォトジェニックな季節の花畑が楽しめる
  • ヘルシーな自家製パンが食べられるカフェ
  • 家族連れにも人気
済州島のカフェ:ボロムワッ
済州島のカフェ:ボロムワッ 済州島のカフェ:ボロムワッ

季節の花が楽しめるフォトジェニックな庭

済州島のカフェ:ボロムワッ
ボロムワッの花畑
広大な丘に蕎麦やラベンダーの花が一面に咲く畑。ボロムワッはそんな美しい風景を眺めることができる話題のスポットです。フォトジェニックな自然の風景を撮れることでSNSで話題になり、最近では多くの旅行客が訪れるようになりました。ボロムワッは「風が吹く畑」という意味の済州方言。季節によって異なる花が見られることで有名で、春と秋には蕎麦畑、初夏にはラベンダー畑やアジサイ畑が楽しめます。入口近くにある看板の後ろのカウンターが受付です。入場するとシールを渡されるので、それを洋服や持ち物に貼って入場します。最近ではインスタ好きの旅行者が花畑とのベストな写真を撮るために訪れています。他にもコンサートなど多様なイベントも開催されます。

季節ごとの美しい庭を眺めながらカフェでゆったりしよう

済州島のカフェ:ボロムワッ
カフェ「ボロムワッ」
ボロムワッの高台には同名のカフェがあり、おしゃれでまったりとした時間を楽しむことができます。コーヒーやジュースをはじめとする各種ドリンクの他に、自家製パンやガレット、ビールなども楽しめます。パンはここで栽培している麦やそばを使用しているのでとってもヘルシー!地産地消を実現した最近注目のカフェです。ガラス張りの開放的な窓からボロムワッの美しい花畑を眺めることができ、カフェとしては最高の立地!芝生の奥にあるこちらの小屋では、ヤギやニワトリが飼われていて、子どもたちに人気です。季節を通して様々な花畑が楽しめる済州島の人気フォトスポットです。 済州島のカフェ:ボロムワッ
カフェ「ボロムワッ」
カフェ「ボロムワッ」では自家製パンも食べられます。材料はここで栽培された麦! 済州島のカフェ:ボロムワッ
植物園(ボロムワッ)
屋内では植物園も楽しめます。 済州島のカフェ:ボロムワッ
ボロムワッの花畑
美しいラベンダー畑は絶好のインスタスポットになっています。 済州島のカフェ:ボロムワッ
ボロムワッの花畑
    主なメニュー
  • 自家製パン、ガレットなど
  • コーヒー、ジュース、ビールなど
    ボロムワッの基本情報
    済州島のカフェ、観光スポット

  • 住所:済州特別自治道 西帰浦市 表善面 繁栄路2350-104
  • アクセス方法:最寄のバス停「表善面忠魂墓地」から徒歩16分。幹線バス[青] 221, 222番/支線バス[緑] 721-1, 721-2番
  • エリア:西帰浦
  • 営業時間:平日08:30-18:30 / 週末08:30-18:30
  • 人気メニュー:自家製パン
  • 関連テーマ
  • カフェ 済州島の観光地
ボロムワッの地図

西帰浦(ソギポ)の人気ホテル

済州島の人気ホテル

ホテル ロッテ チェジュ

★★★★★ ホテル ロッテ チェジュ
済州島の人気ホテル

チェジュシーラホテル

★★★★★ チェジュシーラホテル(済州新羅ホテル)