女子のためのバンコクショッピング

タラートロットファイ・ラチャダー / Talat rotfai ratchada

バンコクのショッピング:タラートロットファイ・ラチャダー より「よい」体験のためのポイント
  • MRTの「タイランドカルチャーセンター」駅からすぐ
  • インスタ映えする屋台写真が撮れる!
  • 洋服、雑貨、屋台フードまでなんでもそろう
バンコクのマーケット:タラートロットファイ・ラチャダー / Talat rotfai ratchada

タイの若者に人気のナイトマーケットへ!

バンコクには「ナイトマーケット」と呼ばれる屋台の市場が点在しています。どの市場も地元の人や観光客に人気でですが、今回はその中でも特にアクセスしやすくてタイ人の若者に人気のマーケットをご紹介します。 タラートロットファイ・ラチャダー(Talat rotfai ratchada)は「買い物と絶景が一度に楽しめる」ことで最近話題のマーケット。新エリアとして人気のラチャダピセーク通り沿いに2015年1月にオープンしました。ちなみにマーケット名にあるタラートは「市場」を、ロットファイは「鉄道」を意味しています。このマーケットの元祖が元タイ国鉄の倉庫を再利用して開催されていたナイトマーケットであることが命名の理由のようです。

レトロな雰囲気が魅力の活気あるマーケット

マーケットへのアクセス方法は簡単!MRTのタイランドカルチャーセンター駅からすぐ(徒歩3分)なので、観光客でも行きやすいです。マーケット内のお店にはヴィンテージものやアンティークな材料が使われていて、レトロな雰囲気で欧米人観光客にも人気のようです。すぐ近くにはショッピングモール「ESPLANADE」があるのでトイレに行きたくなったときも安心です(マーケットにもトイレはあります)。マーケット内には雑貨エリア、飲食エリア、ファッションエリア、バーエリアなどに分かれていて、雑貨や洋服を買ったり屋台フードを食べたりすることができます。食事はお粥、鶏そば、海鮮料理などが定番メニュー。食後はレトロな風合いのバーで一杯飲むというのもいいですね。価格も地元のタイ人をターゲットにしているため良心的なのも旅行者にとって安心です。ただし人が多く混雑しますのでスリにはご注意ください。

宝石のような屋台がキレイ!フォトジェニックな写真を撮影!

また、このマーケットはインスタ映えする写真が撮れる撮影スポットとしても人気で、撮影を目的の一つとして出かける女性旅行者も多いようです。ベタースポットは隣接するESPLADANEの駐車場(4階)から見下ろす屋台の群れ。夜のバンコクに宝石のように映えるカラフルな屋台風景がフォトジェニックということで人気です。
買い物もインスタ映えする撮影もできるユニークなナイトマーケット。夕方より毎日営業していますので、バンコク滞在中の空いた夜に出かけてみてはいかがでしょうか。
    タラートロットファイ・ラチャダーの基本情報
    バンコクのマーケット

  • 住所:99 Ratchadaphisek Rd, Khwaeng Din Daeng, Khet Din Daeng, Krung Thep Maha Nakhon 10400 タイ
  • 最寄駅:タイランドカルチャーセンター駅
  • アクセス方法:タイランドカルチャーセンター駅から徒歩3分
  • エリア:ラチャダピセーク通り
  • 営業時間:17:00-1:00
  • 関連テーマ
  • バンコクのショッピング
タラートロットファイ・ラチャダーの地図

タラートロットファイ・ラチャダー近くのホテル