女子旅のためのバンコクショッピング

アイコンサイアム / ICONSIAM

バンコクのショッピング:アイコンサイアム より「よい」体験のためのポイント
  • 2018年にオープンした新しいショッピングエリア
  • 屋内なのにナイトマーケットのような雰囲気が魅力
  • タイ全土のローカルグルメが気軽に味わえる
バンコクのショッピング:アイコンサイアム
バンコクのショッピング:アイコンサイアム バンコクのショッピング:アイコンサイアム
バンコクのショッピング:アイコンサイアム
にぎわう店内(Sook Siam / アイコンサイアム)

バンコクで最も注目されるショッピングスポット

バンコクのショッピングトレンドの進化はとどまることを知らないようです。今回はバンコクのリバーサイドに新しくオープンした複合施設「アイコンサイアム」をご案内します。2019年現在、おそらくバンコクで最も注目されるショッピングスポットで、ここができたために人気のASIATIQUEから人がいなくなったと言われるほど訪問者が多いそうです。土日にはチャオプラヤー川を渡るボート待ちの列ができるほどの人気ぶりですが、実際にどんな体験ができるのでしょうか。 バンコクのショッピング:アイコンサイアム
鮮やかな色合いが目を引くローカルスイーツ(Sook Siam / アイコンサイアム)

日本ブランドも多数出店!タイ最大級の複合施設

アイコンサイアムはショッピングやグルメをメインにしたタイ最大級の複合施設で、2018年11月にチャオプラヤー川沿いのクローンサーン地区にオープンしました。2棟の高層コンドミアニムやショッピングモールなどで構成され、売り場面積はタイ最大の52万5,000平方メートル!そのスケールの大きさには圧倒されます。2棟のモール内には世界的な高級ブランドの旗艦店14店舗を含む500店舗以上のブランドが入り、その中には高島屋(SIAM TAKASHIMAYA)や北海道道産子プラザなどの日本ブランドも入っています。最近バンコクでは日本の飲食店への注目度が非常に高く、バンコク初出店となる高島屋はアイコンサイアムの中でも現地のタイ人に特に注目されるブランドになっています。他にもタイや世界各国の料理が楽しめるレストランやフードコート(100店以上)、最先端の技術を使った美術館や映画館も入っています。 バンコクのショッピング:アイコンサイアム
人気のフルーツジュース売り場(Sook Siam / アイコンサイアム)

タイのローカルフード好きにおすすめのSook Siam

中でも注目は地下にあるフードホール「Sook Siam」。タイ全土のローカルグルメが集まっていて、それぞれの店舗で様々なタイの食品・グルメ・雑貨などが売られています。ホール内には屋台にあるような食事用のテーブルがたくさんあり、好きなものを購入して自由に食べることができます。タイ伝統の屋台風のお店や水上マーケットを模したエリアもあり、屋内にいながらにしてタイのマーケットを歩いているような不思議な気分を体験できるのも魅力。等身大のゾウのオブジェやカラフルな装飾が目立つ天井の飾りつけなど、インスタ映えスポットもたくさん!世界各国の観光客が多いため英語での対応も可能で、タイ語が分からなくても簡単な英語や指差し会話などで気軽に買い物をすることができます(料金を知るために電卓を持っていると便利かもしれません)。

バンコクのショッピング:アイコンサイアム
店内にはタイ伝統の水上マーケットを模したコーナーもあり(Sook Siam / アイコンサイアム)
アイコンサイアムは施設自体がひとつのエンターテインメントとして楽しめ、買い物好きの女性にとっては一日いても飽きません。最新のショッピングモールでタイ伝統のローカルな世界を体験できるのは今までのショッピングモールにはない魅力です。次回のバンコク女子旅では人気ブランドとタイのローカルグルメが楽しめるアイコンサイアムに出かけてみてはいかがでしょうか?日本への素敵なお土産もきっと見つかるはずです。 バンコクのショッピング:アイコンサイアム
新鮮なドリアンが味わえる(Sook Siam / アイコンサイアム)
バンコクのショッピング:アイコンサイアム
気軽に味わえるローカルスイーツ売り場(Sook Siam / アイコンサイアム)
バンコクのショッピング:アイコンサイアム
日本人に人気の雑貨売り場(Sook Siam / アイコンサイアム)
バンコクのショッピング:アイコンサイアム
カラフルな装飾が目を引く天井はとてもフォトジェニック!(Sook Siam / アイコンサイアム)
    アイコンサイアムの基本情報
    バンコクの複合施設(公式サイト

  • 住所:299 Charoen Nakhon Soi 5 , Charoen Nakhon Road, Khlong Ton Sai Sub District, Khlong San District, Bangkok 10600
  • 最寄駅:BTSサパーンタクシン駅
  • アクセス方法:BTSサパーンタクシン駅 2番出口からサートン船着き場へ行きそこからボートに乗船。もしくはBTSクルントンブリー駅1番出口からミニバス(※アクセス詳細
  • エリア:チャオプラヤー川
  • 営業時間:10:00-22:00
  • 関連テーマ
  • バンコクのショッピング
アイコンサイアムの地図

アイコンサイアム近くのホテル

バンコクの人気ホテル

ペニンシュラ バンコク

★★★★★ ペニンシュラ バンコク