バンコクの女子旅コラム

街歩きで見つけるバンコク

バンコク散策:中華街 より「よい」体験のためのポイント
  • 徒歩でしか見られない地元のバンコク風景を見つける
  • 自分だけの面白い写真が撮れる
  • 美味しい屋台グルメや活気あふれる市場へ
バンコク散策:スクンビット通り
バンコク散策:パーク・クローン市場 バンコクのコラム:街歩きで見つけるバンコク

いま女性に人気のバンコク街歩き

世界一の交通渋滞都市とも言われるバンコク。普通なら一番便利で快適と思われる交通手段であるタクシーが、この都市では地獄への一歩となることも。バンコクはやはり歩くのが一番!確かに暑いなかを歩くのは一苦労ですが、歩くことでしか見れない風景があり、タクシーやバスなどの車窓では見られなかった町の細部をじっくり見ることができます。そしてそれはきっと記憶に残るバンコク旅行になるはず。

行き交う地元の人、路上の屋台から漂う異国の香り、青空床屋、青空仕立て屋、僧侶の托鉢など、徒歩でしか見られないバンコクならではの風景がそこにはあります。旅の思い出となる写真だって、歩きのほうがいつでも好きなときに立ち止まれるので、いい写真が撮れる確率がぐんと高まる。バンコク町歩きで発見したお気に入りの場所を撮影してSNSに投稿してみましょう!もし疲れて歩けなくなったら、人気のカフェで休めばいいし、公共交通機関であるBTSは涼しくて近未来的でとても快適!もっとバンコクらしい体験をしたい方はかつて最も利用される公共交通機関だったボートで川を移動してみましょう!今でもエクスプレスボートが観光と地元の人の足として利用されています。チャレンジ精神のある方は市内を走る路線バスに乗ってみては?初めてのバンコク旅行で行き先を知るのは至難の技ですが、バスの路線を覚えると効率的に移動することができますし、地元バンコクの活気をダイレクトに感じることができます(路線バスマップは書店などで売っています)。
徒歩と公共交通を利用することで、バンコク観光はもっと自由に楽しくなる。いま、女子旅でもそんなバンコク街歩きが人気です。バンコク散策:中華街
美味しい屋台グルメもたくさん!活気あふれる中華街を歩こう

たとえばこんな散策プラン

ホテルからまずはバンコク中央駅であるファランポーン駅へ。バンコク最大のターミナルで旅への雰囲気と雑踏の活気を感じ、朝8時のタイ国歌が流れる瞬間に立ち会う。国歌が流れると同時に駅にいる全てのタイ人が直立不動になり、タイにおける国王への敬愛精神の深さに驚きます。その後、徒歩でワット・トライミットへ行き寺院内にある黄金仏を見ましょう。次はバンコク最大のチャイナタウンであるヤワラート通りを散策。中華街では屋台のバーミーヘンをワイルドに食べてみましょう。それからチャオプラヤー川の船着場からエクスプレスボートで川を移動!川から見るバンコクの風景はまた新鮮です。鮮やかな花や野菜が売られているパーク・クローン市場で下り、活気あふれるマーケットを歩きます。 バンコク散策:パーク・クローン市場
美しい花が売られているパーク・クローン市場 (画像提供:S.M.I. Travel Co.,Ltd.)
その後「町の柱」として有名なバンコク発祥の地ラク・ムアンを参拝。観光ではほとんど行くことのないバンコク都庁前にはバンコクの長い正式名称を記したプレートがあり、SNS投稿のネタに面白いかもしれません。その後「黄金の丘寺院」として知られるワット・スラケートに登り、寺院の頂上から伝統家屋と最新ビルが入り混じったバンコクの町並みを一望!その後センセープ運河を再びエクスプレスボートで移動しプラトゥーナム地区へ。プラトゥーナムは様々なお店やホテルが集まるバンコク中心部の人気エリア。若い女性に人気のシティコンプレックスプラトゥーナムや地元バンコクっ子に人気のプラトゥーナム市場、格安の家電が売られる少し怪しげなパンティッププラザITモールなど、バラエティ豊かな人気のショッピングスポットがたくさん!散策しながらショッピングや食べ歩きを楽しむことができます。散策に疲れたら歩いてすぐのところにあるBTS(ラチャテウィー駅またはチットロム駅)に乗ってホテルへ帰宅。疲れた足をホテルのスパで癒せば、心も身体も充実するはず!

歩くことでバンコクが見えてくる

バンコクの人は歩くのが嫌いだとよく言われます。歩くことはお金を持っていないことを意味し、交通費のかかるBTSやタクシーで自分の足を使わずに移動することがステータスだという人もいます。たしかそれも一理ありますが、旅行に関して自分の足を使わないことは何も見ないことを意味するのではないでしょうか。特に路上に様々なものがあるバンコク旅行に関しては言えば歩くほうが様々な発見があります。そして実際に路上には多くの人の生活があり、商売があり、五感を刺激する人生の喜びがあります。バンコクを走るバイクの騒音や車の排気ガスには辟易しますが、それもバンコクという大都市の一部です。そしてなにより、自分の力で何かを見つける喜びは、きっとあなたの女子旅を印象強いものにしてくれるはず。次回のバンコク旅行では、暑さに負けずに自分の足で街を気ままに歩いてみてはいかがでしょうか。 バンコク散策:スクンビット通り
バンコクを自分の足で歩けば、地元の人の生活が見えてくる
    バンコクの町歩きに便利なグッズ
  • map.me: オフラインでも現在地が分かる無料の地図アプリ。WiFiがなくても表示されるのでとても便利。
  • 水: コンビニでミネラルウォーターを買っておきましょう
  • 靴: 未舗装の道や思わぬ段差があるのでスニーカーが便利です
    街歩きで見つけるバンコクの基本情報
    自分の足で歩いて、新しいバンコクを発見しよう

  • 関連テーマ
  • バンコクのカフェ

街歩きで見つけるバンコクに関連したオプショナルツアー