お役立ち情報

海外旅行をする際、知っておくとお得な情報

香港のおすすめ観光スポット10

香港のおすすめ観光スポット10

香港は日本から飛行機で4〜5時間程度で行けるため、2泊3日程度で気軽に行く旅行先としても人気です。ここではそんな香港のおすすめ観光スポットトップ10をご紹介したいと思います。

第1位 ビクトリア・ピーク

ビクトリア・ピーク(太平山)は、「100万ドルの夜景」と言われる香港の夜景が見渡せる絶景スポット。山頂近くまではトラム(路面電車)やバスなどで簡単にアクセスが可能で、ショッピングモールやレストランなども併設されています。香港観光の定番スポットですので、ぜひ訪れてみてください。

第2位 シンフォニー・オブ・ライツ

ギネス世界記録にも認定されている、毎晩20時から開催されているナイトショーです。高層ビルからレーザー光が放たれ、音楽とともに大迫力の夜景を楽しむことができます。ウォーターフロント・プロムナード(海浜遊歩道)周辺から観賞するのが王道だと言われていますので、ディナーの後などに寄ってみてはいかがでしょうか。

第3位 香港ディズニーランド

香港にもディズニーランドがあり、東京に比べると規模は小さいものの、日本とは違うアトラクションやショーなどが行われています。ディズニーファンの人は、ぜひチェックしておきましょう。お子様にも人気がありますので、家族連れの方などにもおすすめです。

第4位 ネイザンロード

ネイザンロードは香港で最も有名な通りで、香港映画で見かけるようなネオンの看板が輝く、いかにも香港らしい風景が楽しめます。たくさんのお店やレストランなどが並び、昼夜を通して通行人で賑わっていますので、街散策するにもおすすめです。ガイドブックにも必ず載っている場所でもあり、外せない観光地の1つと言えるでしょう。

第5位 女人街

女人街は香港の下町のようなイメージで、たくさんの店が軒を連ねる露店街です。ディープなローカルスポットとして知られており、ローカルフードや生鮮食品、日用品などが売られています。地元の雰囲気に触れたいという人はぜひチャレンジしてみてください。

第6位 香港トラム・バス

香港では、2階建てのバスやトラムが街中で走っています。テレビや映画などでも見たことがある人も少なくないでしょう。便利な移動手段としてはもちろん、市内を眺めながら観光することができるのが魅力です。特にトラムは数百メートルごとに停留所があり、どこまで乗っても料金が2.3香港ドル一律とリーズナブル。香港内を移動する際には、ぜひ利用してみましょう。

第7位 ビクトリア湾

ビクトリア湾は、香港島と九龍半島の間にある湾で、船の往来が多いことで知られています。湾からは対岸のビル群がよく見えるため、夜景スポットして有名なほか、観光用のフェリーもたくさんありますので、水上から香港の景色を楽しむのもおすすめ。またビクトリア・ピークから眺めるビクトリア湾と夜景の美しさも評判なので、チェックしてみてください。

第8位 九龍公園

九龍地区の繁華街の中心にあり、地元の憩いの場となっている公園の1つです。人混みの多い香港に疲れたら、公園を散策してみるといいかもしれません。香港人がくつろいでいる姿が多くあり、朝には太極拳などを楽しむ人も見ることもできます。

第9位 スタンレー(赤柱)地区

スタンレー(赤柱)地区は、香港島の南側にある場所で、近年注目されている観光スポットです。もともとは漁村でしたが、お洒落なレストランやお店などが立ち並び、外国人向けの観光地として変化してきました。赤柱市場やマレーハウスと呼ばれる洋館、天后廟など見どころも満載です。

第10位 黄大仙

香港では道教が盛んで、日本でも香港映画「キョンシー」が流行ったころには、道士の格好に憧れる人も多かったのだとか。黄大仙は香港では最も有名な道教寺院で、黄色や赤を基調とする建築物が特徴です。仏教とは違う独特の雰囲気を楽しんでみてください。

以上、香港のおすすめ観光スポット10カ所をご紹介させていただきました。香港を訪れる人はぜひ、こちらの観光スポットを参考にしてみてください。

2015.6.25
このページTOPへ